スムージーダイエット、その効果は?味は?スムージーダイエットの効果と、やり方の秘訣などを実際に確かめます。

スムージーダイエットの効果を検証するブログ|健康的に美肌もキープ!

青汁でスムージーダイエット 口コミ

ファンケル 青汁 口コミ|グリーンスムージーを作ってみた

更新日:

ファンケルの本搾り青汁ベーシックは国産ケール100%

「ケール100%の青汁」と言えば、ファンケルです!

その栄養価の高さから“野菜の王様”と称されるケール。

人の顔の数倍もの大きな葉が特徴的な緑黄色野菜です。

野菜不足が深刻化する今、最も注目されている野菜でもあります。

ファンケルの青汁は、他の素材をブレンドすることなく、国内産ケールを100%使用しています。

ケールにはビタミンやミネラル、食物繊維といった様々な栄養素がバランスよく豊富に含まれているため、栄養素を補うための添加物や他の素材を混ぜる必要がないのです。

ファンケルの青汁は、数種類ありますが、今回ご紹介の、「ファンケルの本搾り青汁ベーシック」は、ケール生葉 約40gを使用しており、1食分の緑黄色野菜の量です。

化学農薬を一切使用せず、愛媛・長野・鹿児島県の契約農家でミネラル農法によって栽培された、国内産ケールをまるごと粉末にしてあり、クセのないさらっとした味わいで、飲みやすく、続けやすいのが特長です。

緑黄色野菜の栄養を手軽に摂りたい方、青汁が苦手な方やはじめての方、お子様におすすめです。

ファンケルの本搾り青汁ベーシック1本で摂れる栄養

fancl-3_jti

原材料名:ケール(国内産)、水溶性食物繊維、でんぷん分解物、植物性ツイントース

[主要成分/1本4.5g中]
食物繊維:0.85~1.8g、ナトリウム:4.8~11mg、カリウム:46~141mg、カルシウム:33~78mg、マグネシウム:6.5~15mg、鉄:0.08~0.15mg、β-カロテン:153~787μg、ビタミンC:17~53mg、ビタミンE:0.20~0.73mg、ビタミンK:46~95μg、葉酸:13~30μg、総クロロフィル:6.1~13mg、SOD様活性:6500~18000単位、ルテイン:0.39~1.1mg、植物性ツイントース:500mg

・エネルギー:1本当たり9.6~16kcal

・着色料、食塩、保存料、香料は無添加

数値ではわかりにくですが、ビタミンCは、みかんなら1個分ビタミンEは、ピーマンなら2個分β-カロテンは、トマトなら0.7個分ルティンは、人参なら1本分カルシウムは、牛乳なら50ml、食物繊維は、レタス葉なら4枚分に相当します。

これだけの栄養が、ファンケルの本搾り青汁ベーシック1杯に。

今なら、ファンケルの本搾り青汁ベーシックの(20本分)が、2,046円相当が、初回限定で、特別価格の780円(税込)、送料無料で試せるということを知って、早速注文してみました。

ファンケルの本搾り青汁ベーシック10日分セットが届きました

fancl-1_jti

【ファンケルの本搾り青汁ベーシック10日分セットの内容】

・ファンケルの本搾り青汁ベーシック(10日分セット)4.5g×20本

・青汁の説明やアレンジレシピを掲載した「青汁BOOK」

「青汁BOOK」には、青汁マンゴーシェイク、青汁パインジュース、グリーンホットケーキ、青汁入りココアなどのレシピが紹介されています。

ありきたりなレシピではなくて、少しびっくり、全部作ってみたたくなるレシピです。

また、4.5gというのは、青汁の一般的な分量の平均4gに比較してやや多めの分量です。

では、早速飲んでみます。

ファンケルの本搾り青汁ベーシックでスムージーを作ってみた

fancl-2_jti

ファンケルの本搾り青汁ベーシック1本を、100ml程度の水などに溶かすと、パッケージに説明書きがありました。

緑黄色野菜の栄養は手軽に摂りたいけど、青汁はちょっと苦手な私。

ファンケルの本搾り青汁ベーシックは、どうでしょう。

さらさらした粉末で溶けやすい方だと思います。

スプーンで溶かすことができます。

そのまま飲むと、青臭くもなく、苦味はあまり感じず、甘みとほろ苦さのバランスが絶妙だと思いました。

特有のクセもなく、青汁が苦手な私でも、「飲みやすい。」と思いました。

では、今回は、ファンケルの本搾り青汁ベーシックで、グリーンスムージーをつくってみます。

青汁と、グリーンスムージーの違いの一つは、果物が入っているかいないかです。

ファンケルの本搾り青汁ベーシックと、牛乳、バナナをミキサーに入れてジュースにしました。

とっても簡単ですね。

手間はかからないのに、すっごく美味しいので、おすすめです。

これなら、お子さんも喜んで飲んでくれると思います。

厚生労働省の平成23年 国民健康・栄養調査の年代別の統計では、20代~40代の緑黄色野菜の摂取量は平均を大きく下回っているそうです。

緑黄色野菜が苦手だったり、忙しいなどの理由で外食などが続くと、どうしても不足してしまうのでしょうね。

ファンケルの本搾り青汁ベーシックは、分包になっていますので、外出先にも持ち出しやすいです。

ファンケルの本搾り青汁ベーシックの(20本分)、2,046円相当が、初回限定で、特別価格の780円(税込)、送料無料でお試しできます。

毎日の健康づくりを応援するファンケルの本搾り青汁ベーシック、この機会にお試しされてはいかがでしょうか。

>>>ファンケルの本搾り青汁ベーシック 10日分セット

-青汁でスムージーダイエット 口コミ
-, , , ,

Copyright© スムージーダイエットの効果を検証するブログ|健康的に美肌もキープ! , 2017 All Rights Reserved.